楽天モバイルは解約しないことにしました

僕は楽天モバイルを2回線契約していて、楽天モバイルは0円運用ができなくなるので、今まで0円運用していた回線を解約しようとしていたのだが、今日になって解約せずに使い続けようと思った。

解約しない理由は、0円運用している電話番号も使っていることと、ほかのサービスに乗り換えても、楽天モバイルより料金が高くなってしまうからだ。楽天モバイルは3GB未満のデータ通信使用量であれば、月額1,078円で済みます。楽天Linkを使えば、通話は無料でし放題になるので、1,078円という金額は高くはない。

そして、0円で使うユーザーもいなくるので、楽天モバイル自体運用コストも減るので、通信品質も向上していくだろう。びっくりしたのが、僕の住んでいるアパートの近所が、既に5GのSub6エリアになってました。そしてミリ波もある。

かろうじて僕の住んでいるアパートは、Sub6の電波からそれているが、僕の部屋から15mくらいの所にある基地局も、しばらく待てば5Gのアンテナが追加されるかもしれない。楽天モバイルの基地局は、4Gのアンテナの上部か下部に5Gのアンテナを追加で設置する形になります。それだけで5Gエリアになります。

多分僕の住んでいる地域も、学校もあるし店も多いので、5Gエリアになる可能性は高い。逆に5Gエリアにならない理由がないとも思う。楽天モバイルは0円運用ユーザーを削ることで、基地局整備にもお金をかけられるようになります。そして今後は4Gではなく5Gのエリアを増やしていくことに、力を注いでいくらしいです。

0円運用はできなくなったが、通信品質はこれからどんどん上がっていくだろう。