楽天アフィリエイトと楽天ペイの相性が良い【楽天スーパーポイントの活用】

ここしばらく、平日の朝の缶コーヒー代と休日のメシ代は、楽天スーパーポイントで支払いをしています。楽天スーパーポイントでの支払いは、楽天ペイ経由でできます。そしてポイントで楽天ペイで支払った場合でも、その時更にポイントを得られます。要はポイントで商品を買って、更にその支払いでポイントが発生してしまうというお得な支払い方法です。

楽天スーパーポイントはどこから得ているかといえば、楽天アフィリエイトから得ています。楽天アフィリエイトは、月に3,000円分までは楽天スーパーポイントで得られ、それを超えた部分は楽天キャッシュで得られます。

楽天キャッシュも、楽天ペイで支払い時に使うことができます。楽天ペイは、楽天キャッシュ→期間限定楽天スーパーポイント→楽天スーパーポイント→楽天カードの順で、残高があるものから支払いがされます。それは楽天ペイのアプリが勝手にやってることで、特別な設定はいらない。そして楽天ペイを使って支払いをすれば、すべての支払いで新たにポイントが発生し得られます。

楽天アフィリエイトから楽天スーパーポイントをどうやって得ているかといえば、俺の場合はTwitterを使い商品を紹介しています。昨日も楽天スーパーポイントを1,050ポイント得られました。楽天スーパーポイントは1ポイント1円になります。ポイントは日常の買い物、楽天モバイルのスマホ料金の支払い、楽天証券での投資にも普通の現金と同じ扱いで使えて便利です。

楽天スーパーポイント継続的に得るには、ブログとTwitterをやって、ブログで商品紹介をするのではなくて、Twitterで商品紹介すると、ポイントを継続的に得られます。ブログで楽天アフィリエイトを使って商品紹介をしても、俺の場合はほぼ利益は出ません。

ブログとTwitterは連携されているので、ブログの影響でTwitterが育ち、そこで商品を紹介すると売れやすくなる感じですね。おそらくブログをやらず、Twitterだけをやっていても、なかなかフォロワーも増えていかないし、商品が売れないと思う。

ちょっとしたお小遣い稼ぎに、ブログをTwitterをやって、楽天アフィリエイトを使ってTwitter上で商品紹介をするのも良い手段だと思います。意外に簡単に収益が発生します。おそらく楽天アフィリエイトの24時間のクッキー効果がかなり効いているのかなと思います。興味のある方はお試しあれ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。