【通信環境】僕の通信環境がある程度固まりました

昨日も体調がかなり悪かったので、ブログは更新できませんでした。腰痛を含め体中も痛いし、意味不明の体調の悪さがずっと継続している。抗原検査もやっているので、コロナに感染しているわけではないだろう、。職場にいるとすごく体調が悪くなる。周囲にいる人はワクチンを打っている人が多いので、シェディングが起こってるのかな〜?

ということで、気を改め僕の通信環境の話を記事にします。僕も通信環境に関しては、今まで試行錯誤してきたが、最近ようやく固まりました。ストレスもなく、月額料金も極力抑えた通信環境を考えてきた。

今の通信環境と月額料金はこんな感じです。

・メインスマホ 楽天モバイル(月額1,078円)・・・以前楽天モバイルは他の通信サービスに乗り換えしようかなと考えていたが、24時間通話かけ放題でこの月額料金は、他の通信サービスにはないので、契約は続けることにした。ネット通信に関しては、現在はWiMAX +5Gでしているので、最低月額料金で運用できます。

・サブスマホ mineo マイそくスタンダートプラン(月額990円)・・・サブの非常用の通話回線と、外出時サブスマホをモバイルWi-Fiルーターの代わりにして利用。外出時は高速通信は必要としないので、mineo マイそくスタンダートプランの通信速度で十分でした。

・メインスマホ povo 2.0(月額0円)・・・メインスマホのeSimを利用して契約しています。サブの非常用の通話回線として契約している。現在WiMAX +5Gを契約しているので、ほぼネット通信に関しては使いみちがなくなっている。とりあえず電話番号を維持しているだけです。

WiMAX +5G(月額4,268円)・・・最近僕が契約したネットのメイン回線になります。契約したときは、外でも端末を持ち出して使っていこうと思ったが、端末が大きくて荷物になるので、今は完全に家だけで使うようになってる。外出時は、サブスマホのmineoを、モバイルWi-Fiルーター代わりにして使っている。WiMAX +5G端末のGalaxy 5G Mobile Wi-Fiは、WiMAX 2+、au LTE、au 5Gの電波がキャッチできて、電波の受信も速度も良好です。

僕の月々の通信費のトータルは6,336円になります。ちょっと高いような気がするが、今のネット環境でストレスを感じる部分はなくなりました。WiMAX +5Gを契約していなかったときは、楽天モバイルでネット通信をしていたが、どうしても休日は1日10GBのデータ通信を使い切り、速度制限に悩まされることが多かったが、今はそれもないのでかなり快適なネットライフが送れている。

メインスマホの楽天モバイルも、他の通信サービスに乗り換えようとも思ったが、僕は通話かけ放題は欲しいので、それを考えて他の通信サービスを探していても、楽天モバイルレベルの激安料金サービスが見つからなかった。だいたいどの通信サービスも通話かけ放題つけると、月額2,000円くらいは超えてきます。楽天モバイルの1,078円で、通話かけ放題があるってのは異常すぎるくらい安い。

この通信環境で、しばらく僕は続けていくと思う。回線も楽天モバイル回線、docomo回線、au回線、WiMAX回線といくつもあるので、通信障害時や災害時でも通信が全くできなくなることはないだろう。ちなみに楽天モバイルのRakuten Linkという電話アプリは、楽天モバイル回線が潰れても、他の回線が生きてれば電話が利用できます。