【50代の生き方】人生最後にエンジョイできる時期

50代ってのは、人生の中で最後にエンジョイできる期間だと思う。50代は容姿的にもかろうじて若さが残っているし、若者ほどではないがそこそこの体力も残っている。60代になってしまうと、段々と老人に近づいていく感じです。しかし60代は60代ならでわの楽しみ方はあるんだろうけどね。

50代ってのはおしゃれにすれば、それなりに渋い雰囲気も醸し出せる。その時期に人生楽しもうと思えば、人生最高に楽しめる時期になるのかなと思う。若い頃の楽しみ方は、無鉄砲なところもあり、楽しむにも危なさがあるが、50代は人生経験も豊富なので、大人の楽しみ方ができるだろう。

僕はすでにサラリーマンロードからかなり脱線してしまっているので、50代は仕事人間にはなれません。というか、なれなくて良い。その代わり、貧乏ながらほそぼそと人生は楽しんでいきたい。会社員でなくても、収入が自分のところに入ってくるようになれば、人生楽しむことはできる。

このブログも年月が経てば、収入が減るってことはないが、増えるってことは大いにある。訪問者が増えてくれば、収益が増えることは当然のことです。ただし、ブログで稼ぐことはもうあまり意識していない。ブログ以外で稼げる方法を今探している最中です。

お客さんと1対1でやる商売は、収益性は悪いので、やっぱりSNS系で情報発信が良いんじゃないのかなと思う。このブログもお客さんと1対1でやり取りしているわけではない。記事を毎日書いたり、コメントがにぎやかになってれば、人が集まってきてそれが収益になります。

ネット上でお金を得られる仕組みを作って、ゆったりと楽しめる50代にできれば良いなと思う。今はネット社会なので、アイデア次第で収益を得るってことは不可能ではない。現にこのブログも収益生んでるし。このブログの収益は、今はどうでもいいわって感じで、新たなことを見つけようとしてるけどね。このブログは毎日記事を書いてれば、間違いなく収益が増えていくが、こういう仕組みは今の時代は個人で作れます。次はSNSで収益化かな・・・?