【派遣の仕事】12月末での退職を考え始めている

今日僕は仕事中に考えていたことは、雇用契約は12月末まで結んでいます。なので、とりあえず12月末まで働いて、次の契約は更新はせずに今の仕事は終わりにしようかなと考えている。僕に対して攻撃的な派遣の女も、僕がいなくなればせいせいして居心地も良くなるだろうw ま〜、派遣の女はどうでもいいけどな。

12月末までの契約満了まで働ききったほうが、次の就活で多少は有利に話が進められるってのもある。契約の途中で退職してしまうと、退職理由を考えるのが面倒くさい。契約満了で辞めれば、契約満了の一言で退職理由を述べられる。時期的にも12月末が丁度いいのかなと思う。そこで契約更新をしてしまうと、次は3月末まで働かなくてはいけない。それはちょっときついなと思う。

なんで退職しようかと考えたかといえば、心身ともに辛いってのがある。頑張った先に何も目標もないし、結局は来年の10月あたりで契約満了で退職しなければいけない。なので12月に退職しても来年の10月に退職しても、あまり変わらない。むしろ時間を犠牲にしている感が半端ない。その間に自分に得られるものがあれば、来年の10月まで働く価値はあるが、そういうのは全く無い。

僕は複数の人間と一緒になって働くことは苦手だし、1日中同じところにボルトを締めるだけの作業も苦手で、かなりストレスを溜め込んでいてもう限界に来ている。腰痛の方も治らないので、今の仕事は続けるのはキツイかなと思う。

2年くらい今の仕事はしているが、僕は同じ単純作業をずっとやるってことが、性格上できない。その飽きっぽい性格は、世間的には悪いと評価される部分かもしれないが、今それも我慢の限界にきている。悪い意味で思考停止になれてないって感じです。僕には次から次へと行動したいという欲求が溜まってきて、それが抑えられなくなってきている。

次の契約を更新して、来年の3月末まで働く・・・? それも結構キツイな〜。今年いっぱいで今の仕事を終わりにするのが丁度いいかもしれない。それまでに副業の方にも力を入れて、収益をもっと膨らましていきたいとも思ってます。

スポンサーリンク

コメント

  1. 足立 より:

    簡単に言うと、女に負けて逃げてやめるって事ですか?