【強迫神経症の悪化】ぶっちゃけ精神病が悪化している

最近持病の強迫神経症が悪化しています。朝出勤するときも、部屋から外に出るのに、強迫神経症特有の症状で30分くらいかかってしまう。夜も不眠症が続いています。そろそろ精神科にでも行って、薬を貰わなければ行けない時期かなとも思う。

僕はあまり精神病の薬を飲むのは嫌だなと感じる。強迫神経症で処方される薬っては、うつ病の薬と同じです。そんな薬を飲み始めると、脳みそがおかしくなりそうでちょっと怖い。僕も過去に飲んでいた時期があるが、もともと頭がボーッとしているのだが、更に頭がボーッとしてしまう。

強迫神経症ってのはうつ病とは違うので、気分が落ち込むってわけではない。ただそこら中チェックしまくる生活になるので、疲労感が普通の人よりも倍増します。今のうちに1回精神科に行って、治療をしていったほうが良いのかなとも思う。とはいっても、過去に精神科に行ったら、僕の強迫神経症を完治させるには3年かかると言われたw

処方される薬を飲めば、たしかにストレスが消えます。脳みそが楽になる。ただそれが良いのか悪いのかが疑問なんだよね〜・・・。薬飲みすぎて、ガチのメンヘラになるのも嫌だしな〜。かと言って強迫神経症の症状もキツい。

強迫神経症の症状の悪化は、日常の生活にかなり影響してしまいます。

スポンサーリンク