【副業で気分落ち込む】副業の状況が悪化しふりだしに戻る

先月のこのブログのGoogle AdSenseの収益が集計され、その額がGoogle AdSenseのマイページに表示されたが、かなり収益の金額が減額されてました。一時的に凄い金額が表示されてたこともあったが、それはアドセンス狩りの不正クリックが増えてたせいで、そのときだけ表示されていた金額が膨れていたのだろう。

こんな状況でも先月のこのブログのGoogle AdSenseの収益は1万円を超えていました。結局はいつもと変わらない収益になった。ま〜、こんなブログでもそれだけの収益が出るだけでもマシなのかもしれない。

僕は今後はクリック型広告でお金を稼ぐことに関しては、少し力を抜いていこうと思う。この部分で力を入れても、僕のブログスキルではアクセス数も増やせないし、報酬単価も低いので、月1万円程度を稼ぐのがやっとなのかなと思った。

もう1つやっているブログ「青空と現実」のほうは、Google AdSenseは審査に出してもずっとフリーズ状態なので、Google AdSenseの広告は使わないことにしました。Google AdSenseは直接サポートとやり取りできないので、この広告に依存すると後で痛い目を見ることもあるだろう。

今後僕は副業をどうしていくかだが、もう一度ブログの勉強し直して、今やっているブログ2つを強化するか、ブログ以外の副業を見つけて、新たにチャレンジしていくかの2択だろう。ブログ以外の副業に関しては、今の僕の中では全く見つけることができません。何をして良いのか思いつかない。

かなり副業に関しては行き詰まってて、昨日も精神がやられて寝込むくらい悩みコケ疲れ果てている。なんでそんなに苦しむのかと言えば、今の派遣社員だけの人生から抜け出したいからですよ。僕も好きで派遣社員をやっているわけではない。世間から底辺扱いされる派遣社員なんて、普通の人ならばこんなことやりたくないだろう。

自社でない会社に派遣されて、ずっと職場でも出世せずに下っ端で、低賃金で賞与昇給退職金、その他の手当がない、そんな悪条件で働くことなんで、好き好んでやる人なんいない。そこから抜け出すために、僕は副業のことで頭が一杯になっている。抜け出す手段が副業しか今はない。正社員になる道なんか絶対にない。

いろいろと今の職場にいられるタイムリミットも迫っている。来年の10月で契約上今の仕事は完全に終了となる。その前に腰痛が悪化して動けなくなってもそこで終了になるだろう。かなり追い詰められてます。腰痛の件はホントにギリギリなんだよね〜。毎日必死に堪えている状態です。

コメント

  1. より:

    いやおじさん何もしてないじゃん。

    ゴミみたいな本しか無いアンリミテッドで駄本を読んで「お金降って来ないかなー」
    って考えてただけじゃん。

    その間、まりもんなんかは滅茶苦茶動いてるし結果も出しているだろ。
    おじさんがバカにしてる警備とか清掃とか、あと10年できる仕事を探して厚生年金
    を納めろよ。

  2. 警備や清掃を馬鹿にした記事は過去に一度も書いたことがありませんし、そういう考えは過去も今も持っていません。

    それ以外に関しては、僕に対してどう思うが勝手です。朧さん自身が、警備や清掃という仕事を持ち出すということは、そういうふうに思ってるんじゃないですか?

    僕自身、過去に清掃の仕事もやったことありますし、不採用になりましたが警備の仕事の求人にも応募したこともあります。

  3. 50代おじさん より:

    警備清掃なら誰でも10年できるという考えは甘い。清掃はやった事ないが、警備は50過ぎのおっさんだと普通に選考で落ちる。夜勤や、工事現場などの屋外警備なら受かるかもしれないが体力的に無理。最近コンビニの店員、清掃の人などを見て年寄りが減ったな、若い人が増えたな、と思っていたが、運送業者や人材派遣の人に話を聞くと、実際に主婦や学生が平日昼の楽なパートをすることが増えて、中高年がきついバイトに追いやられているようだ。
    ただし、場所によってこの傾向は変わるみたいなので都会なら中高年バイトは苦労しないのかもしれない。

  4. うとうと より:

    短期離職を繰り返した男の末路w

  5. おっさん より:

    キャリアが積めない単純労働派遣に、屁理屈付けて好んで手を出したくせに、
    50前にして悲惨な将来を察して”副業”成就で一発逆転を狙う

    本当に典型的なダメ人間ですやんw

  6. 一発逆転というか、副業をやる人生もありだと思います。