【ミサイル攻撃】今日本もかなり危ないらしいですね

ネットを見てたら、結構日本もミサイル攻撃を受ける可能性が高くなってるようですね。ミサイルが本当に飛んでくるようになったら、副業なんてやってる場合でもない。最近は北朝鮮からよくミサイルが飛んでくるが、岸田さんは注視するだけで、結局は自分の身は自分で守れってことでしょう。

日本国民は、あまりそういう現実は無関心なんだが、今相当世界が危ない状況になっている。日本国民の中にはそれも陰謀論だ〜!とか言っちゃう人も多いのだろう。日本はアメリカの肩を持ってるし、米軍基地もある。必ずミサイル攻撃は受ける。

メディアもそこらへんの現実は、あまり公にしないし、国民もそういう現実を馬鹿にして知ろうともしない。いろいろネットで情報見ていると、もうハルマゲドン寸前になってるじゃんって感じで、世界大丈夫かよって思ってしまう。

日本人は命が助かりたい人は、ど田舎に引っ越したほうが良いだろう。僕はミサイルが飛んできて死のうが生きようがどっちでも良い。都市や基地、発電所の近くにミサイルが飛んでくる可能性が高いらしいです。東京に核ミサイルが飛んできたら、おそらく僕の住んでる千葉県にも爆風が来るんだろうな〜。確か茨城の方にも原発があったから、そこに核ミサイルが飛んできてもアウトだろう。

Twitter見てたら、ミサイルが飛んできたときの防御の練習みたいのしている大学の動画がアップされていたが、体育館の中で大学生が頭を手で覆って座ってるだけだった。それを見て、やっぱり日本はちょっとおかしいなと思った。

一番の防御策は、ど田舎の山奥で暮らすことだろう。それ以外は死ぬときは死ぬ。今はホントにロシアも北朝鮮も油断できない。

コメント

  1. おっさん より:

    50目前の爺さんが「ネットで真実」とか、本当に終わってんね

  2. 50代おじさん より:

    ミサイル攻撃は大した問題ではない(核爆弾を積んでいれば別だが)。日本は食料、エネルギーの輸入に頼っているので輸入が出来なくなれば一気にパニックになる。中国に海上封鎖をされたら食料は即終了。その時、平和主義に固執して政府の国防政策を妨害してきた左翼どもは責任を取って先に餓死してくれるんですかね?
    今一番ヤバいのは世界経済が不況になること。経済が失速して株債券価格が下がるとと欧米だけでなく中国やロシアも困る。その他新興国も困る。プーチンがそれをわかっていないとは思わないんだが…