【古いマイカー】所有の車の点検をしてきました。

僕が今乗っている車は、新車で購入してから既に14年が過ぎ、来年は15年目の車検になります。今日は自分の車の点検を予約していたので、成田市にあるディーラーに車に持っていきました。点検代だけで7,700円、バッテリーを交換したのでその費用は21,645円かかり、合計29,345円かかりました。

点検の結果、問題はなかった。バッテリーももっと長時間乗れば、バッテリーに充電できる電気も増え、交換せずにでも乗れると言っていたが、僕は平日は近所の勤務先までしか車の運転をしないので、バッテリーが多少劣化していて充電が追いつかない状態になっていた。

僕は常にバッテリーの電気の残量は測っていて、数字的には問題はなかったが、エンジンのかかり方が微妙だなってことは気づいていたので、バッテリーは交換しました。前回のバッテリー交換は一昨年になる。オルタネーターが故障して、バッテリーも一緒に交換した。

今の車ももうそろそろ15年目になるので、そろそろ車の買い替えを考えるのもいいが、僕の場合は買い換えるなら50万円以下の中古車を検討しているが、50万円以下の中古車と、今僕が乗っている車の状態を比較すると、今乗っている僕の車のほうが状態が良かったりします。

僕は常に車を点検にかけて、悪い所があれば処置をしているので、走行に関わる部分のトラブルは一切抱えてない。ただ車の税金も14年以上経っている車は高くなってしまってるし、点検や車検でもところどころ直す部分も増えてきて、維持費が増えていきます。

僕は中古車を買ったことがないし選び方もよくわからない。変な中古車を買ってしまったら、今乗っている車のことを考えると後悔することになる。僕は今乗っている車は、故障している部分がないってのがわかってるが、中古車を選ぶとき、その車がどんな状態なのかわからない。

今の僕の車の状態だと、あと5年くらいは乗れそうな感じもします。外装もそんなには傷んでないし、エンジン音も悪くはない。整備も定期的にやっているので、常に悪い箇所は最低限処置をしている。走行にあまり関わらない部分は、処置をしていない箇所も何箇所はあるけどね。

僕は車の知識はあまりないが、運転すれば車の状態が良いか悪いかくらいはわかります。今車に乗っていて、おかしいなと思う部分は全く無い。そんな状態なので、まだ車の買い替えはしなくても良さそうです。