【楽天証券】現在の投資の状況と考え

現在の投資の状況は、資産合計が854,958円で評価損益が102,938円です。ということでリターンが+12%程度になり、まずまず順調と言えるでしょう。ほんとは年内に資産合計を1,000,000円まで持っていきたかったのだが、それはちょっと無理でしたね。

投資信託の方は、現在はつみたてNISAのみで運用しています。ちょっと前までは特定口座の方でも、積立投資をしていたのだが、そこにお金を回してしまうと日々の生活費が苦しくなるのでやめて、特定口座の資産もすべて売却しました。

売却した理由も、特定口座の場合20%程度の税金もかかるし、今後その税金も上る可能性があるので、リターンがプラスになっているうちにすべて売却しました。特定口座の積立投資も今も続けていたら、今年中に資産総額は1,000,000円に達していたかもしれない。

しかし僕の場合は低賃金労働者だし、確実な投資のみに絞ったほうが無難だなと思い、投資信託に関してはつみたてNISAだけを続けている。つみたてNISAは絶対にやらなくてはいけない投資です。なぜなら老後年金がもらえないかもしれないので、その準備としてやっておかなければいけないし、人生の途中でお金が必要になったときも、そこから引き出すこともできる。iDeCoは僕はやる気はしない。

もう一つやっている積立投資のロボアドの楽ラップは、趣味程度にやっている面もあるし、つみたてNISAでやっている積立投資の補助輪みたいな位置づけでやっている。つみたてNISAで投資している投資信託は、全体的にアメリカ寄りの株式で、それ以外に先進国、全世界の株式になっている。

つみたてNISAでは株式にしか投資していないので、その株式が下落したとき、楽ラップは株式以外の資産も自動的に売買しているので、下落のショックを和らげるんではないのかなと思い、楽ラップにも積立投資をしている。

現時点で、つみたてNISAでの投資信託への投資は月33,333円、ロボアドの楽ラップへの投資は月10,000円、毎月の投資額は計43,333円になっております。それを考えると、僕は毎月10万円ちょっとで、生活していることになる。月収手取り16万円なので、投資分引くと12万円で、月によっては家計を1万円か2万円を黒字にしている月もある。

投資をしなければ、43,333円分生活が楽になるのだろうが、それだと財産が残せてないので、目の前の未来が地獄しかない。投資をすることで、お金の大事さも実感できるので、つみたてNISAくらいの投資は、絶対にやらなきゃ駄目です。逆に他の投資は手を出したら駄目です。大損します。

つみたてNISAで全世界、先進国、米国の株式長期積立投資をし、少し余裕があったらロボアドでも長期積立投資をして、自動的にリバランスをするってのも良いのかなと思う。