【長期積立投資の失敗】余剰資金が全く無い状況です

上の画像が僕の現在の投資状況です。この表を見ると、かなりヤバい部分があります。それは楽天銀行普通預金残高が106,569円しかないことです。いざというときに使えるお金がこれしかない。

来年には、自動車保険、自動車の税金、車検、アパートの更新料&火災保険の支払いが待ってます。今の現金の残高では、全く支払いができない。ちょっと投資の方にお金を回しすぎている感がある。

そこでロボアドの楽ラップの長期投資をやめるかやめないか、今考え中です。投資信託の方は、つみたてNISAで運用しているので、非課税なのでやめたらもったいないし、売却すれば、失った非課税枠を失うので、売却もするつもりはありません。

楽ラップは利益に20%程度の税金もかかるし、手数料も結構取られるので、続けてもいろいろと差っ引かれそうなので、余剰資金がないのならば無理にやる価値はないのかなとも思う。ただ僕は、楽ラップの方でも資産を1000万円にまで持っていきたいなと思っていたが、やめちゃうとその夢も失う。

とりあえず、来年最初に来る支払いは、自動車保険です。おそらく7万円程度です。楽天銀行の普通預金以外に、他の銀行の普通預金も20万円以上あるので、その銀行から少しお金を引っ張ってくるしかないのかなと思う。

そして今僕は節約もいろいろと考えているのだが、また貧乏人の神の調味料、マヨネーズを買ってきました。僕は過去にマヨネーズを白飯にかけて、それを食事として食べて続けていたことがあるが、今白飯を大量に食べてしまうと太るので、スーパーで売っている105円の袋に入ったサラダに、マヨネーズをかけて、それを夕食として食べてます。

朝は74円の8枚切りの食パンを、毎朝2枚づつ食べている。昼は社員食堂で、380円の定食を食ってます。白飯の量は選べるので、僕は大きい茶碗にてんこ盛りになっている白飯をチョイスし、そこで空腹の腹を満たしている。今日も大きめの茶碗に、白飯が漫画のように盛られた物をチョイスした。おそらく1合はあるかもしれない。

今の僕の生活では、食費以外落とせるものがない。固定費も全て落としきっちゃてるし、酒タバコ女もやらない。休日遊びに行ったり外食もしない。だんだんと貧乏化してきて、またマヨネーズに頼ることになってしまった。ま〜、僕はマヨラーだから良いんだけどね。

問題は楽ラップをどうするかだよな〜。最近調子良くなってきたが、売却するのもったいないしな〜。貧乏人が投資をすると、財産は増えているのだが、すぐに使える現金がなくて、よくわからん貧困状態になる。とりあえず次の給料日まで、たった10万円で生活しなければいけない。大丈夫かよw