【AIによる文章作成】とうとうここまで来てしまったか・・・。

「派遣社員の3年ルールは、派遣社員が同じ派遣先で3年以上働いた場合に、正社員と同等の待遇を受けるようにすることを指します。
このルールは、派遣社員が長期にわたって同じ業務をこなし、同じ能力を持っているにもかかわらず、正社員と比べて待遇が劣ることを防ぐために導入されました。
この3年ルールは、日本では2018年から導入され、2019年4月から適用されるようになりました。

ただし、3年ルールは、特定の規制に基づく派遣事業者に対して適用され、一部の小規模な派遣事業者や特定の業種には適用されないものがあります。
また、3年ルールに関しては、派遣先の企業によって適用されないこともあります。

派遣社員の労働条件改善については、政府や労働組合などが取り組んでいますが、まだまだ課題が残っているため今後も注目されることになります。」

ということで、上の文章を読んでどう思いますか? これば僕が書いた文章ではありません。AIが自動で作り出した文章です。僕のやったことは、「派遣社員3年ルール」と一言入力しただけです。それだけで、ここまでの文章を数秒で作り出してしまう。

Chat GPTというツールなのだが、対話型の検索ツールです。今Googleもこの存在に驚異を感じているそうだ。質問や単語を入力するだけで、AIが自動で内容が深い自然な文章を作成します。現在このツールは無料で使えます。

こういうツールが出てきてしまうと、ブログの記事もAIに任せたほうが、まともで質の良い記事が書けてしまい、人間が書く必要性がなくなっていくのかなと思う。おそらく商品紹介記事なんかでは、このツールは大活躍すると思う。

AIに計り知れないほどのデータが蓄積されているし、それをもとに内容も濃い、人間らしい文章を作ってしまうので、人間の文章力はAIに勝てない時代がやってきるのかなと思う。こういうのが出てきてしまうと、必要がない職種も出てきて失業者がどんどん増えると思う。

普通に仕事の書類もこのツールで作れそうです。出来上がった文章は、あとからさっと見直しをかけたり修正すればいいが、ほぼ完璧な文章を作ってしまう。それとブログラムも、検索かけると自動で作成されます。それをコピペしてプログラムに組み入れることもできる。

事務員やプログラマーの存在価値が、こういうツールのおかげでなくなります。ブロガーも文章を書くスキルが必要なくなってきます。ブロガーの場合だと、テーマを決めてAIに文章を自動で作らせて、文章をコピペしてブログの記事に貼り付けて、ちょっと手直しする程度で、質が高く誤字脱字のない記事が投稿できるようになる。自分で1から文章を作る必要がなくなります。

ただこのツールだけでブログの記事を書いてしまうと、僕らしい文章がなくなってしまうので、難しい記事を書く場合はこのツールは良いと思うが、日常のことを書く場合は人の頭で考えた文章が良いだろう。

とうとうAIが自動で、果てしなく自然な文章を作る時代がやってきてしまった。恐ろしいが、僕も今後ブログでちょっとだけこのツールを使うかもしれない。