体調を崩しました【底辺労働による障害】

昨日は出勤するために家を出たのだが、出勤途中かなり体調が悪くなって、勤務先には行かずまた家に戻り、仕事を休みました。運転してて気分が悪くなり、頭痛は酷いわ吐き気はするわでかなりきつかった。

それとここ2ヶ月ぐらい、首から背骨にかけて激痛が走っていて、俺はしばらくすれば治るものだと放置しているが、なかなか治らないでいる。一旦横になったら起き上がれないくらいの激痛です。

今は体がぶっ壊れるの覚悟で、今の仕事のような仕事をしているが、本当にもうじき限界が来るのかもしれない。いくら我慢しても激痛で体が動かなくなっては、続けることはできない。今の仕事はあと長くても1年と9ヶ月程度しか、派遣の契約上働けないが、逆に体がそれまで持つのかも疑問です。

あと最近では幻聴が聞こえるようになりました。正しくは幻聴というか耳鳴りというかどっちだかわからんが、カエルの鳴き声のような音が聞こえます。ネットで調べてみると、やっぱり過度の心身の疲労状態になるとそうなるみたいです。カエルの鳴き声が聞こえるというか、脳がそういう認識している感じでもある。

50歳になって、今のような派遣の仕事の働き方は絶対無理です。今の派遣の仕事も長くてもあと1年9ヶ月。途中で派遣の契約も打ち切りになるかもしれないし、もう働き方は変えていかなければいけない時期になっている。

次にやる仕事は多少時給が下がっても、体に負担がかからない仕事を選んで、それで生活費が足らないなら副収入でそれをカバーする。投資の方もポートフォリオを見直したら、少し利益も上がるようになってきました。ネット副業の方はまだいまいちなんだよね〜。

ブログの方は2つ俺はやっているが、毎日交互に1記事ずつ書くことを心がけているが、そういうスタイルになってからは、若干ブログの訪問者も増えて収益が伸びています。ちょっと前は、2つのブログも何日も更新できていないということが度々あったが、やっぱりそうなると収益も落ちます。なので今は強制的に毎朝3時半に起床してブログを書いてます。夜は疲労感がかなりあり、文章なんて書けません。

理想の働き方としては、軽い非正規労働+投資+ブログ+?です。ちょっと前まではSNSでアフィリエイトもしていたが、それはやめました。収入が安定していない。少額でもいいので、安定した収入源をもう一つ探している。それが軽い非正規労働+投資+ブログ+?の「?」の部分です。

とにかく今の派遣仕事のような業務は、心身が壊れるので50歳以降はそういった業務は無理。今日もこれから出勤するのだが、慢性的に体調が悪いし、やっぱり今も幻聴がまだ聞こえる。頭の中でカエルが鳴いている。脳が疲労してるんだろうな〜。

コメント

  1. せいは より:

    仕事が大変そうですね。
    身体を壊して仕事ができなくなってしまってからでは遅いので、本当に気を付けた方が良いです。
    私は体調を崩して仕事を辞めてしまったので、無理したことはとても後悔しています。