現在の通信費について【物欲を断ち切り通信費節約】

現在の俺の通信費はこんな感じです。

楽天モバイル・・・3,278円/税込(使用用途 インターネット通信)
楽天モバイル・・・1,078円/税込(使用用途 通話とちょっとしたインターネット通信)
povo2.0・・・0円※たまにデータトッピングをして契約を維持(使用用途 楽天回線トラブル時の非常回線)

と、いった感じです。基本的には毎月楽天モバイル2回線の4,364円(ユニバーサルサービス料と電話リレーサービス料を含んだ金額)が今の俺の通信費です。これでインターネットと電話をしてます。

何で楽天回線を2回線契約しているかといえば、メイン回線でインターネットの通信用端末として使ってしまうと、バッテリーの消費が激しく、いざメイン回線で電話をしようと思った時、バッテリー切れになってしまうこともある。それとスマホを2台持ちして、片方が故障したり無くしたりした時でも、連絡がすぐに取れるようにするために2回線契約し、スマホも2台持ちしています。

インターネット通信専用端末はOPPO A5 2020を使ってます。スペック的にはそんなに高くないのだが、バッテリー容量が5000mAhと大容量なので、モバイルWi-Fiのような使い方をしていても、バッテリーでの駆動時間は比較的長い。こちらはサブスマホとして所有してます。

メインスマホはOPPO A73を使ってます。バッテリー容量は4000mAhとOPPO A5 2020よりかは少ないので、こちらのスマホは通話メインで使ってます。そしてこのスマホを単体で持ち歩いている時は、ネットをちょこっとしたりしてます。月の通信量は3GBは超えることはありません。SIMを2つ入れてて、楽天モバイルとpovo2.0をeSIMで楽天モバイルがトラブった時の、非常回線として入れてます。

今は派遣社員で低収入なので、通信費は5,000円以下にしておかないと厳しいかなと思っている。前回の一人暮らしの時は、正社員で働いていたので、今よりも月給が10数万多かったり、賞与もあったりと、金銭面で余裕があったので、光回線とWiMAXとdocomoの携帯やスマホを契約してて、通信費だけでも2万円くらいかかってました。ただその時やれてた事っていうのは、今のネット環境でもやれてます。

最近欲を出して、docomo home 5Gを導入しようとしてしまったが、また通信費が上がってしまうので、欲を出しちゃいけない。楽天モバイルは、通信品質がどうのこうのという人もいるかも知れないが、基地局の近くに住んでれば通信品質はかなり良い。俺の家の部屋の中でも-63dBmという強烈な電波が届いてます。しかも楽天モバイルは月額料金も爆安だし、解約時の違約金もない。やっぱり楽天モバイルは最高です。

結構気持ちが揺れ動いていて、docomo home 5GやWiMAX +5Gが気になって契約したくなったりするのだが、心を冷静にして踏みとどまっています。多分契約したところで、通信品質はそこまでは楽天モバイルと変わらないと思う。多分、俺の物欲が楽天モバイル以外の通信環境に、心が引っ張られてるんだろうと思う。

貧乏人ということを自覚して、物欲に関しては冷静になってぐっと堪えなければいけないだろう。おそらく今のネット環境でも、俺の通信用途では十分な環境だと思う。俺のネットの使用用途は、ブログとネット証券での投資、YouTubeの視聴がメインです。大きなファイルを扱う通信はしません。

今の俺の楽天モバイルの通信環境はかなり良い方だと思う。ダウンロードも普通に100mbps超えるし、アップロードも60mbps程度の速度が出てます。docomo home 5GやWiMAX +5Gを契約したところで、ダウンロードもどっこいどっこいだし、アップロードに関しては楽天モバイルの方が全然早い。

とにかく固定費の節約のために、物欲は断ち切らないとな。通信環境は今のままでいいし、これ以上は通信費をかけられません。